人気ブログランキング |


汗をかきやすい

髪をしっかり乾かさず寝ている

脂っこいものが好き

最近ストレスを感じる

夏に頭皮の日よけをしてなかた

頭皮にカビなんて不潔にしている人だけの話では?と思う方が多いのではないでしょうか。

実は、カビは私たちの周りに常に存在していて、もちろん頭皮や髪にもすみついています106.png

さらに、夏の間は高気温・高多湿のため皮脂が多く分泌されるうえ、強い紫外線の影響で頭皮がダメージを受けた状態だと、秋口にカビ菌が増えやすくなります。カビが増えると、頭皮環境が悪化し、フケ、かゆみの症状や、抜け毛が増えて薄毛が進行することがあります106.png


# by imagine-sugihara | 2019-06-16 09:24


筋肉は年齢と共に減っていきます105.pngこれは、加齢により、筋肉を構成する筋繊維が減少し、

萎縮するため、さらに高齢者では、体力の低下などに伴って活動量が減り、

急速に筋力が落ちてしまうこともあります105.png

筋肉量のピークは20代とも言われてますが、鍛えさえすればいくつになっても筋肉をつけることは可能です101.png

ジョギングや散歩などで積極的に体を動かす習慣をつけ、筋力アップを目指しましょう。

食事では、筋肉のもととなるタンパク質をしっかり摂ることが大切。タンパク質は肉や

魚、卵、大豆製品などに多く含まれています。


# by imagine-sugihara | 2019-06-09 10:44

たるみやシワが気になると、老けて見えるうえ、表情までくもりがちに。

ハリのある肌に欠かせないのがコラーゲン。肌の奥にある真皮に網の目のように張り巡らされ、弾力を支えtています。また、コラーゲンの間ではプロテオグリカンが、ヒアルロン酸とともにたっぷりの水分を抱え込んでいます。プロテオグリチカンはコラーゲンの生産にも関わるとされ、いずれも20代を過ぎる頃から生産量が減少。若々しい肌をキープするために、これらの成分を毎日こまめに補いましょう169.png


# by imagine-sugihara | 2019-06-02 16:49

『ターンオーバー』


私たちの肌は「ターンオーバー」という約28日サイクルで繰り返される、肌の生まれ変わりのメカニズムがあります。この働きがスムーズなら、紫外線によるダメージでつくられた、シミのもととなるメラニン色素は古い角質とともに排出され、明るい肌を保つことができます。

しかし年齢を重ねるとターンオーバーは遅れがちに。古い角質が排出されずにたまると、シミができやすく、くすみの原因になります148.png


# by imagine-sugihara | 2019-05-28 16:21

まだ若くても、額に横ジワがある方をよく見ます。原因は、表情のクセやストレス。

目を開けるときにまぶたの筋肉を使わずに、まゆを思いっきり持ち上げる様な癖がついている人は、額にシワがよりやすくなります。また、ストレスが強かったり、仕事などで考え事する時間が長かったりすると、額や前頭筋が硬くなりやすいく、額が弾力を失って横ジワの原因となります。

日々の蓄積でくっきりとシワが刻まれてしまう前に、マッサージでほぐしてあげましょう。

特別な道具を使う必要はありません。スキンケアのついでに、手でしっかり前頭筋と額のコリをほぐしてあげればOKです101.png


# by imagine-sugihara | 2019-05-23 19:13